FC2ブログ
室内トイレ
2008 / 07 / 25 ( Fri )
夏真っ盛り!
全国的に猛暑のようでしたが、ココは山の上ですのでいい風が吹いていて日陰はとても気持ち良かったです。
我が家のお嬢たちは室内トイレでも排泄ができます…有利を除いては。
有利は我が家で初めて家族としても迎えたワンコです。
他の小動物などの飼育経験はあるもののワンコは初めて…何もかもが初めてでどんなことにも困惑したことを覚えています。
今では笑ってしまうようなことも真剣に悩んでいました。
そんな飼い主でしたから、ワンコは散歩ができるようになればトイレは必要ないと思ってしまったわけです。
実際一緒に暮らしてみるとそう甘くはないことに気が付きました。
大雨、台風、強風にカミナリ、そして自分の体調…。
元気に楽しいお散歩を1年365日、10年以上続けていくことの大変さにその時は気が付きませんでした。
雨もカミナリも大嫌いな有利ですので、そんなときには排泄だけのために外へ行かないでも済むようにしてあげたい一心で室内トイレのしつけ直し?のチャレンジを今までも何度かしてきましたが、獣医さんも一目おくほどの頑固さでガマンを続け、いつも病気を心配する私の方が根負けしてしまっていました。
湘南から伊豆に越してきて、この環境の変化がある意味チャンスかも?と思い、再度チャレンジをしてきました。
7歳も終わりに近づく頑固の者の有利にトイレしつけなど難しいことはわかっていました。
こちらが心を鬼にししなければいけないことも百も承知です。
筋金入りの頑固者有利との根競べ…こちらも相当の覚悟はできていました。
どんなに時間がかかるかもしれない…でもシニアにどっぷりつかった有利の今後のため、今度はどんなことがあろうとも頑張ることに決めました。
それにあたりふたつほど決めたことがありました。
1つ目は「決して叱らない」こと。
2つ目は「強制しない」こと。
なかなかできなくても当たり前。
トイレ以外の場所で排泄してしまっても決して叱るまい、トイレを覚えさせるために強制的にトイレに入れるようなことは決してするまいと心に決めました。
有利のためとはいえ、7年以上も外でしか排泄したことがないのに急に室内トイレを教え直そうとすることは、彼女にとって飼い主の勝手以外のナニモノでもないと思ったからです。

そして今日、有利が初めてトイレで排泄することができました!
どれだけかかるのか、果たしてできるようになるのか…それすらもわからず始めたトイレのしつけ直し?でしたが、有利はしっかりと応えてくれました。
8歳を目前有利…8年間積み上げてきたものがあり、有利なりに思うところもあるだろうに本当に良く頑張ってくれました。
諦めずに愛犬を信じて気長に根気良く付き合うことで、何でも乗り越えられるものだと実感しました。
有利にはこれからも必要があれば室内トイレを使ってもらうつもりです。


スポンサーサイト
23 : 59 : 59 | 日常 | page top↑
| ホーム |