FC2ブログ
気持ちの変化
2018 / 11 / 19 ( Mon )
徹に会えなくなってひと月になりました。
いただいたたくさんのお花もいよいよこれだけになりました。




ファンヒーターをつける中、ひと月以上も徹のまわりを華やかに飾ってくれて感謝の気持ちでいっぱいです。
いただいたお花が全て終わったら、リビングにある祭壇にあげる前にみのりっ子たちのいる部屋の徹のサークルにしばらく戻すつもりです。
徹が戻って来て過ごしやすいように…と綺麗に掃除し敷物は暖かく柔らかいものに替えて準備して迎えに行った…徹のサークルは手をつけられずそのままになっています。
2週間ほど前、徹にその旨伝えると元気のなかったお花さんたちが不思議と翌朝シャキッと元気を取り戻したことがありました。
あれ以来、私の気持ちにも不思議な変化が起きています。
言葉では上手く言い現せないのですが、言うなれば「悲しいけれど淋しくない」…そんな気持ちです。
喪失感はパンパなく徹に会えず触れられない毎日はとても悲しく涙がこぼれてしまうこともありますが、遠くに行ってしまったという感覚がなくなりました。
もしかしてかぁしゃんのそばにいてくれてるの?そんなふうに話しかける一日数回の徹とのお話の時間です。




徹…四十九日にはキミをキチンとお空へと送り出せるように、かぁしゃん頑張ってるよ。




みのりの日常はFacebookにて更新中です!
Facebookはアカウントがなくてもご覧いただけます。
よろしければ下記LINKからFacebookへも遊びにいらしてください
Facebookにも遊びに来てワン♪

豆柴専門犬舎湘南みのり宝山荘 Facebook   クリック
皆さまのお越しをお待ち致しておりま~す



応援クリックお願いします
にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へ にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ
にほんブログ村  にほんブログ村
スポンサーサイト
23 : 59 : 59 | つぶやき | page top↑
| ホーム |